• OVERHEAT MUSIC

RVCA WORLD TOUR がここ東京でスタートする。形にとらわれないこの独創的かつユニークなイベントは7月29日からスタート。

 RVCA(ルーカ)は、“The Balance Of Oppsites”(相反するものが共存するさま)をコンセプトに、アート、音楽、ファッション、そしてモダンライフスタイルを融合させながら独自のブランドを確立してきた。
例えば、今や数々のブランドがアートショーをサポートするが、RVCAは有名無名のアーティストたちを紹介するArtist Network Program(ANP)を洗練されたセンスでサポートし、私たちをインスパイアしてきた。それはTim HendricksやBarry Macgeeなどのようにすでに成功しているアーティストだけではなく120名を超える世界中のアーティストをサポートするプログラムを運営、日本でも自らのショップ(RVCA SHIBUYA)の2Fにはギャラリーを持ちクリエイティブなセンスを発信しているのだ。

そして、ビジネスとカルチャーが共存する道を開拓すべく、RVCA WORLD TOURが東京で開催される。このイベントは、RVCALOHAとして毎年12月にRVCAがハワイで、アーティスト、サーファー、スケーター、ミュージャン、格闘家などあらゆるジャンルの人々と異なる文化を共有しながら、ブランドのモットー“The Balance Of Opposites“ を具現化する様々なイベントを通して表現してきたもの。

2018年には、RVCANYCと銘打ち、場所をNYに移してArtist Network Programの起源ともなるアーロン・ローズが制作した”Beautiful Losers”の回顧展「NOW & THEN: A Decade of Beautiful Losers」を中心に約1週間に渡りRVCAの世界観をアピールした。

そして、ついに東京で、7月29日(月)から8月3日(土)までの約1週間、アート、音楽、サーフ、スケート、格闘技、フードなど型にとらわれることのない独創的かつユニークで画期的なイベントが国内外から参加するRVCAの仲間たちと共に開催される。

誰でも参加できる一般イベントが12、招待客のみのイベントが 4という計16イベントで構成されている。
詳しくは https://jp.rvca.com/