• OVERHEAT MUSIC

ジャズ・シーンを牽引するピアニスト、Jason Moran考案のジャズの生演奏とスケートボーダーとの即興セッション、 ”SKATEBOARDING” が日本初上陸!

Jason Moran “SKATEBOARDING” Tokyo

自身もかつてスケーターだったというジャズ・ピアニストのジェイソン・モランが、自らの発案でアメリカ各地で開催してきた、ジャズの生演奏とスケートボーダーによる即興セッション・イベント、”SKATEBOARDING”が日本初上陸。

その傑出した才能と技術力で、ロバート・グラスパーやチャールス・ロイドなど世界の名だたる音楽家や芸術家へ影響を与え、リスペクトを集めるピアニスト、ジェイソン・ モラン。作曲家であり教育者でもある彼が、愛する二つのカルチャー、ジャズとスケートボーディングの両方に共通する創造性・身体性・即興性を通じて双方の魅力に触れてもらい、新たな化学反応を起こしたいという想いで始めた即興セッション・イベント、”SKATEBOARDING”。これまでワシントンD.C.のケネディー・センターや、サンフランシスコのジャズ・センター、マイアミのヤングアーツ・ファウンデーションで開催されてきたこのイベントが、日本のトップ・ミュージシャンとトップ・プロスケーターを迎えて開催される。
名実ともに日本ジャズ界を牽引するドラマー石若駿とベーシスト須川崇志、国際的にも活躍するプロスケーターであり、大のジャズ・ファンでもある戸枝義明、国内随一のスキルを誇る池田幸太やダイナミックなトリックで知られる北詰隆平がこの本邦初となるセッションに参加。さらにオープニング・アクトとして孤高のピアニスト、スガダイローが既に高い評価を得ているジェイソンとのデュオ演奏でジャズの偉人セロニアス・モンクの楽曲をスケート・パークにて披露する。二つの異なるシーンの最高峰のパフォーマーたちが繰り広げる、これまでに前例のない、スポーツ/ストリート・カルチャーとライブ・ジャズの即興セッションをお見逃しなく!!スケートボード持参の方、または18歳以下 ¥2,500。

【イベント概要】
12/14 (Sat)
Jason Moran “SKATEBOARDING” Tokyo
Open 14:00/ Start 15:00 End 17:30
@ MURASAKI PARK TOKYO (室内パーク)
(東京都足立区千住関屋町19−1 アメージングスクエア内)

Opening Act: ​
Jason Moran (Piano) x スガダイロー (Piano) “Play Thelonious Monk”

Main Session: “SKATEBOARDING”
Jason Moran (Piano), 石若駿 (Drums), 須川崇志 (Bass) x 戸枝義明, 池田幸太, 北詰隆平, 本郷真太郎, 有馬昂希
DJ: Conomark

TICKET:
座席 Seated 前売 ¥5,000 / 当日 ¥5,500 (限定60席)
立見 Standing 前売 ¥3,800 / 当日 ¥4,300
Skater Discount ¥2,500 ※会場にスケートボード持参の方
18歳以下 ¥2,500
12歳以下 無料 *保護者同伴
Peatix (​https://skbjm191214.peatix.com​)
イープラス (​https://eplus.jp/sf/detail/3138770001-P0030001​)

※スケートボードを持参される方へ
・室内パークでの滑走はご遠慮ください。
・室外パークでの滑走は開場から開演までの時間ご自由にお楽しみください。
・滑走される方はヘルメットの着用が必須です。その他、​ムラサキパーク利用条件​をお守りください。