• OVERHEAT MUSIC

機材的な視点から読み解くヒップホップ、「MPC IMPACT!」が刊行!

 もしMPCが無かったら、おそらくヒップホップのトラックメイクの歴史が変わっていたかもしれない。そう断言しても過言ではないMade In Japanの機材、AKAIのMPC。
この革新的な機械は、ヒップホップ・シーンに大きな衝撃を与え、多くのトラックメイカーがこれを使用し数々の名盤を生み出してきた。このMPCをはじめとしたテクノロジーが、どのようにヒップホップという音楽に関わって来たのか、ミュージシャンとエンジニア/開発者の両面から、その歴史と経緯を細かくまとめた一冊が刊行された。

【CONTENTS】
1章 ニューヨークとヒップホップ
2章 世界を変えた若きテクノロジーの革命家たち
3章 ディスコから産まれたヒップホップ
4章 ライブ・ショウからビートメイキングへ
5章 AKAI PROFESSIONAL設立
6章 AKAI MPCの登場
7章 MPCのもたらしたビート革命
8章 ヒップホップ 黄金期から社会現象へ
9章 受け継がれるMPCというコンセプト

著者:大島 純(著)
仕様:四六判 / 256ページ
リットーミュージック
定価:本体1,800円+税