• OVERHEAT MUSIC

4月7日(木)22時より“50 years of SL-1200s”!世界のDJ 7名が無料ストリーミング。視聴はDOMMUNEとBOILER ROOMで!

楽器をを超えた楽器とも言えるSL-1200の発売から50年、これを記念して無料ストリーミング。しかも7名の出演DJが豪華すぎる。
ロンドンからはGilles PetersonとShanti Celeste、ベルリンからはMarcel DettmanとEllen Allien、アントワープからはMala、マイアミからはDJ Craze、東京からはDJ Kocoが出演する。しかもこのレコードをプレイしている場所が世界のレコード・ストアなのだ。 ちなみにそのレコード・ストアのある街を記しておこう。
(Jazzy Sport / Tokyo, Japan)、(Wally’s Groove World / Antwerp, Belgium)、(Hard Wax / Berlin, Germany)、(Sounds of the Universe / London, UK)、(Hard Wax / Berlin, Germany)、(Radio Active Records / Miami, USA)

ターンテーブルの代名詞であるTechnics SL-1200は、1972年にダイレクトドライブのターンテーブルとして発売され、シリーズ累計で、なんと350万台のベストセラー。 1979年にはご存知、シルバーの「SL-1200 MK2」を発売、ターンテーブルの決定版としてトルク、操作性、それに耐久性という三拍子そろったクオリティが支持され、ワールドスタンダードとなった。 それはオーディオ・ファンを超え、MK2を駆使した音楽、つまりHip Hopミュージックの発展に多大な貢献をした。というよりMK2がなかったら、ここまで短期間で発展したか?
いやHip Hopに限らずエレクトロニック・ダンス・ミュージックなどの分野でもDJ文化を確立させ支えてきた。 それは音楽の重要な部分である文化を支えたということだ。
楽器をを超えた楽器がSL-1200, Big Respect!

▼2022年4月7日(木)日本時間22時より。“50 years of SL-1200s”
SUPER DOMMUNE https://www.dommune.com/ 
BOILER ROOM https://boilerroom.tv/

そして50周年を記念した限定モデルSL-1200M7Lが初登場する。なんとカラーは7色! 世界の銘器SL-1200にまた1つの歴史が加わった。 詳しくは ▼SL-1200シリーズ発売50周年記念限定モデル SL-1200M7L  https://jp.technics.com/products/1200m7l/