• OVERHEAT MUSIC

”Tail of Riddim”と題された写真展が開催される


1983年から37年間で349号が発行されたフリーペーパーRiddim誌発行人の石井志津男の写真展が開催される。これは「Tail of Riddim」、つまり”Riddim誌のしっぽ”と題されたようにRiddimに掲載したレゲエ・アーティストへのインタヴューのついでに撮影したもので、すでに故人となった人たちも多い。すべての写真が日常写真でライブなどでは見せない素顔のアーティストたちの姿が見える。

石井は語る。
「カメラマンではないから写真展ではなく、まあ”写真展のようなもの”です。ジャマイカなどでレコーディングの合間に撮った気心の知れた知り合いのスナップです」
この写真展は群馬県伊香保温泉近くのWorld Jazz Museum 21というギャラリーで開催されるが、個展ではない。
先月から始まって好評中の内藤忠行氏と菅原光博氏というプロカメラマン2人の写真展に便乗したものであり、同時に3人の写真を観ることができる。また最近の10年間のRiddim誌とCollector’s issueの展示もあり手にして読むことができる。

現在行われている2人の写真展は以下の通り。
●「内藤忠行 /ジャズ、そしてマイルス・デイヴィス」
●「菅原光博 /レゲエ・バイブレーション〜Reggae Respect」

期間:2022年5月13日〜6月13日 (火水木:休館)
場所:World Jazz Museum 21 (切り絵 ・緑の美術館)
住所:群馬県北群馬郡吉岡町上野田3362-4
開場:11時〜15時
Tel:090-6702-5964(菅原光博)
● 5月22日(日)には石井を交えたトークショーや、南條倖司 他のレゲエ・ライブも決定している。
詳しくは:https://www.facebook.com/World-Jazz-Museum-21-102133488968508